本文へスキップ

認定NPO法人「いのちの電話」は1953年に英国で始まり、全世界に組織を持つ、国際的な電話相談機関です。

相談電話番号 TEL. 088−824−6300

 毎日午前9時から午後9時まで(年末年始は午前10時から午後6時まで)

ナビゲーション

認定NPO法人
高知いのちの電話協会
  事務局

〒780-0870
高知市本町郵便局
私書箱5号
TEL 088-824-5002
FAX 088-824-0036
月曜〜金曜 9:00〜17:00

ご支援くださいCOMPANY

高知県知事より「寄附金税額控除対象法人」に認定されました。

認定NPO法人への寄附は税制優遇の対象となります。
ご寄附を頂いた方へ、確定申告の際に必要な「寄附金受領証明書」を郵送いたします。

電話(088−824−5002)までご連絡をお願い致します。

税額控除が適用されます

高知いのちの電話協会は、平成年26月18日に高知県知事より「寄附金税額控除対象法人」に認定されました。 認定NPO法人へ寄附をすると控除が受けられるようになりました。

「控除」とは、ある金額から一定の金額を差し引くことを言います。 税額控除とは、寄附した金額に応じて、課せられる税額から一定金額を差し引くことを言います。 この控除の方法には、「税額控除」か「所得控除」を寄附者が選べるので、 ご自分にとってお得な計算方法で控除をしてもらうことができます。

寄附者が個人の場合

個人の方が認定NPO法人に寄付した場合、寄附額2,000円以上であれば、確定申告を行うことで寄附金控除が受けられます。

※(年末調整では申告できません。確定申告が必要です。)

寄附者が法人の場合

一般寄附金の損金算入限度額とは別に、特別損金算入限度額の範囲で、損金として算入することができます。

相続財産のご寄附の場合

相続または遺贈により財産を取得した方が、その財産を申告期限内にNPO法人に寄附した場合控除の対象となります。
領収書について 寄附金控除等、税の優遇措置を受けるためには、高知いのちの電話協会が発行する領収書をもって申告いただく必要があります。

資金ボランティア 高知いのちの電話は、ボランティアの善意によって支えられている団体です。

「高知いのちの電話」が安定した活動を続けることができますよう、一人でも多くの個人、企業や団体の方々のご支援をお願いいたします。

いのちの電話の活動は、無償のボランティアによる電話相談以外にも、相談員の研修や、広報活動などがあり、それを維持していくための活動資金が必要になります。

賛助会員 高知いのちの電話の目的に賛同され、運営に必要な支援を行うために、一定額以上の会費を納入される個人または団体の方。

年額  1口 3,000円 (1口以上、何口でも可) 寄附金 寄附額は特に定めていません。

随時受け付けています。

 詳しくは最寄りの税務署にお問い合わせください。

「高知いのちの電話」はみなさまのご寄附によって支えられています。

ご支援よろしくお願いします。

今後とも引き続き「高知いのちの電話」の活動にご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。